ひなたんinぷーたん王国

アクセスカウンタ

zoom RSS 殺処分

<<   作成日時 : 2009/09/23 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9




              さっき、テレビのニュースで見てしまいました。

            水槽の水換えをして遅い晩ご飯を熱帯魚たちにあげていたら

            ニュース番組で動物愛護センターがどうのこうのって聞こえてきて、

            ん?どれどれ・・・とテレビが見えるところまで移動しました。

            画面には保護・・・っていうか、保管?されているワンちゃんが

            映っていました。みんなテレビカメラを見る目はまっすぐで・・・

            白内障のワンちゃんやまだまだ小さいワンちゃん・・・

            床は水浸しでした。自動的に居場所を狭くし、ワンちゃんたちを

            その場所へ誘導するように移動させていました。 

            戸が閉められ、ワンちゃんたちは何かを察して鳴き始めます。

            外から見えるように戸にはガラスの部分がありました。

            そこで終わると思っていたら中の様子の映像も映し出され

            二酸化炭素を放出されてもがき苦しむところと、最後に・・・

            力尽きて首がうなだれるところまで放送されました。

            毎日のようにこの殺処分がいろんなところで行われているのは

            知っています。なんとなくこのような場面も想像はしていましたが

            実際に全部見てしまうと・・・体が震えました・・。

            あのコたちもいい出会いがあったら・・ 

            少しの愛情も受けずに死んでいくのか・・・

            日本も審査を受けて合格してから初めて迎えられる、そのシステムに

            したらいいのに・・・。

            可哀想で 悔しくて 悲しくて・・・ 頭がぐちゃぐちゃになりそうだったので

            ぷーたんひなたんのサークルに入ってふたりにくっついて落ち着きました。

            
             今日はお客さんが、トラクターに乗ってたら子うさぎが走っていて、

            しばらくは逃げてたけどしまいには下敷きになってたわっていう事を

            私がうさぎを飼ってるのをしってるはずなのに聞かされて、ちとブルーなのに

            さらにこんな番組を見てしまって・・・。

            もちろん全部隠さずに放送された意図はわかります。

            ペットを簡単に手放そうとしている人に伝わったらいいなと思います。

            簡単に衝動買いしてしまう人にも・・・。





             
 

               



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
 これ、うちも以前、テレビで見たことあります。
 目をそらしちゃいけないことやとは、わかってるんやけど、、、思わずチャンネル変えちゃいました。
 かわいそうが半分、しかたないが半分、、、ほんと、捨てるくらいなら、飼わないほうがいいですよね。
みず
2009/09/24 02:03
殺処分のガス室は、ドリームボックスという名前なんだそうです。殺処分される犬達には、血統書付きのもたくさんいるんだとか。「ドリームボックス」という本が出てますが、読んだら辛かったです。最後まで飼えないなら、最初から飼わなければいいのにと思うのです。
はじめまして。
2009/09/24 14:45
↑ニックネーム入れるの忘れました。すみません。
ふぐぺそ
2009/09/24 14:47
みずさん♪
コメントありがとうございます。
見られた事があるのですね
私もうつむいてしまいましたが、その後は
体が硬直してしまって全部見てしまいました・・
悲しいけどこれが現実なのですね・・。
捨てるなんて、命を何だと思ってるんでしょうね・・。
くまこ
2009/09/24 23:53
ふぐぺそさん♪
はじめまして、コメントありがとうございます。
ドリームボックスなんて名前がついてるのですか・・
血統書付きのワンちゃんまで・・
本が出てるのですね。今度探してみます。
飼ってみたら可愛くないとか、懐かないとか・・
飼えなくなったのならきちんと里親を探すとか
ケジメをつけてほしいですよね。。
私も最初から飼うんじゃないよって思います。
くまこ
2009/09/25 00:00
初コメさせていただきます。

私はその映像は見たことはありませんでしたが、ペットを飼うということはそういう辛い最期の子もいるのだということを知っておいた方がいいと思ったので、ネットで拝見したことがあります。
私も正直ショックでした。

我が家にいるワンコもうさぎも、里子ちゃんがいます。
やはり処分されるのを覚悟での飼育放棄の場から救った子です。

ネットで拝見した後にペットが処分される場所(愛護センター)でお勤めの方に私は色々と直接問い合わせしたことがあります。

○施設にもよると思いますが、処分する係の者は県又は市職員(公務員や準公務員)であることが多いとのこと。
○執行する側は気が狂いそうな位辛いということ。
○その方がおっしゃったのは『動物を連れてきた方は、その子がどんな姿で最期を迎えるのか知らない。だから簡単に連れてくる。連れてきた飼い主本人が処分を執行し、命が果てるまで最期まで見届けるのが今後安易な繁殖やお迎えがなくなり、本当はいいのですが…。』

とおっしゃってました。
施設が悪いのではなく、施設に連れてくる人間が悪いのです。
確かに安易に可愛いからとお迎えしたくなる気持ちもわからないでもないですが、最期の最期まで考えてみんなもお迎えしてもらいたいと思います。

私は見るのは辛いですが、心に焼き付けなくてはいけないものだと思うので地上波でのそういう映像を流すのは反対ではありません。

あんず
URL
2009/09/27 08:31
あんずさん♪
コメントありがとうございます。
随分とお返事が遅くなってしまい、ごめんなさい
おうちには里子ちゃんもおられるのですね。
命が救われる子なんて、ほんの一握りなのでしょうね。。
後先考えずに迎えて、簡単に捨ててしまう人達にも
見てほしいですよね。
職員さんたちもかなりおつらい仕事なんでしょうね・・。
連れてきた人が最後まで見届けるのはいいなと思いましたが
それが嫌で山などに捨てたりする人も出てきそう・・ですよね。。
置いていかれる前にビデオを見せる・・とか・・・
何かいい方法が出てきてほしいですね。

くまこ
2009/10/10 18:41
私も昔、この手のTVだかネット動画だかを見た事があります。

何か良い解決策があればいいのに、と思いますが難しいですね…。

今の時代、一人暮らしのお年寄りが亡くなった結果、飼われていた犬や猫がノラのようになって…という話も聞きますし、ノラになる理由も色々あるみたいで本当に悲しいです。


りひ
2009/10/22 21:10
りひさん♪
りひさんも見たことがあるのですね。
考え深い事なのですよね、可哀想っていうだけなら
簡単ですもんね・・・。

年を重ねると、うちのおばあちゃんもそうでしたが、
世話したくても出来なくなるんですよね・・。
おばあちゃんは膝をついて座れなくなっていたので
猫のご飯を出すのも出来ませんでした。
(私は何歳までうさっこ達や魚達といられるのかなと
思うと少し寂しくなりましたよ)
そういう事情のあるペット達を引き取って
大事に世話をしてくれるという施設(?)も
テレビで見たことがあります。
事情があっても出来る限りの責任を持って
いい方法をさがす努力をしてくれる方ならいいけど
勝手な理由で簡単に捨ててしまうのはやめてほしい
ですよね。
くまこ
2009/11/09 18:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
殺処分 ひなたんinぷーたん王国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる