アベニーぶるちゃん頑張れ!

画像
今年の4月から立ち泳ぎしか出来なくなり、何度か拒食を繰り返しピンチを乗り越えてきたアベニーぶるちゃんが今かなり危険な状態になってしまいました。月曜に珍しく水が少し白濁してるなと思いつつ水換えをせず、火曜に夏の間も入れっぱなしだったヒーターを新しいものに替えました。その際ゴミが舞ったのですが夜中だったので水換えをせず…水曜の朝、ぶるちゃんは赤虫を一口食べて苦しそうに吐き出しその後食べなくなりました。夜に水換えをしたけど食べませんでした。水質悪化が原因だと反省しています… 色々考えていたら、ぶるちゃんの水槽だけ白い粉が発生してるのが何か悪さをして立ち泳ぎしか出来なくなったのではと思い調べたりツイッターの方で教えて頂いたりして、麦飯石が白い粉を発生させていてそれが炭酸カルシウムかも とわかりました。淡水魚に影響はないみたいなのですが、発生してる量が結構多いので、アドバイスも頂いたので、ぶるちゃんをとりあえずプラケに隔離し、60cm水槽の水を使って水合わせをしました。今は60cm水槽にプラケに入って浮かんでます。正直賭けみたいな気分でしたが、あのままだと弱る一方
です。おそらく助からないと思ったのでプラケに移動を決心しました。小型水槽の外掛けフィルターの濾過槽にも白い粉が沈澱していました。濾材は3週間に一度交換、パイプやモーター部の掃除はしてましたが濾過槽は何ヶ月かしてませんでした…それがダメだったのですね。ぶるちゃんが力尽きたら私のせいです… いつも可愛い顔で近づいてきてくれたぶるちゃん、なんとか乗り越えてほしいです…。


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック