子宮筋腫核出術 入院4日目



             なんだかほんとにもう忘れそうです~~~ (笑)
 


     平成23年 2月5日  手術後1日目 
                   この日からは家族が部屋へ入れないので、
                   母が来てくれるまでには自分で歩けるようにしなくては
                   なりませんでした。
                   4日に退院したおばあちゃんがこの日にまた再入院。
                   母に病院へ行ってもらいました。
      
                   あまり寝られなかったです。
                   背中へ入れる薬も無くなっていました。
                   この日も定期的に看護師さんが来られ、検温や血圧測定
                   ガーゼをめくって創のチェックなど
                   熱があったので汗をかいていました。
                   体を拭いてもらい、 
                   持参したパジャマに着替えるのを手伝ってくれました。
                   
                   座薬を入れて痛みを抑えておいてから歩いてみましょうかと
                   言ってくれたので、そうしました。
                   尿管は昼頃取れました。背中のチューブも取れました。
                   足の痺れは少し残っていました。
                   立ってみましょうか~と、若くて笑顔の可愛い看護師さんに
                   言われ、頑張ろうと思いました。(おっさんか~~)
                   ベットをあげてからそろりと座って、ゆっくり立ってみました。
                   あれ、立てるな~。。
                   トイレにも行けました。その後は尿意がわからず、
                   何度も行きました。
                   昼にやっとお茶を飲みました。
                   採血もありました。
                   休んではまた起きて、部屋の中をそろりと歩いていました。
                   点滴の台?を持ってゆっくりウロウロ。
                   
                   夕方に母が来てくれました。デイルームまで歩いて行けました。
                   おばあちゃんは肺炎だと言われました。 
                   呼びかけにもあまり反応がないとのことでした・・・
                   母は二つの病院を行き来する事になりました。
                   やはり、母が来てくれると嬉しかったです。
              
                   点滴が終わりました。      
                   夕方に待望の食事、重湯と具の無い味噌汁・・・
                   食べると意外とお腹がふくれました(笑)
                   
                   夜、痛くてまた寝られず・・・
                   うとうとしたら、悪魔が乗り移った男の人みたいなのが
                   そこにいたか!!と、寝ている私に飛び乗ってくる夢を見ました。
                   はっ と目覚めましたが、まわりにザワザワと何か感じてしまい、
                   私は何も聞こえへんし何も見えへんし感じひん!!!
                   心の中で叫び、携帯でネットを見て気を紛らわせました。
                   しばらくしたら看護師さんが来られ、どうですかと聞かれた時に
                   涙が出てしまい、寝られませ~ん。。。と訴えてしまいました(^^;)
                   座薬をいれてもらい、痛みがひくといつの間にか寝ていました。
                   

 
                   手術当日とこの日はつらかったです~~




 
                    
                   

                       

この記事へのコメント

2011年02月24日 23:18
くまこさん、ご自身もタイヘンなときにおばあちゃままで心配な状態で
ホンマおつらかったやろな。。。
怖い夢見はったんや!!病院って、ちょっと夜は怖いしなぁ~。。。
ホンマにタイヘンやったんやな。。。
くまこ
2011年02月25日 19:13
権造くん
おばあちゃんは退院予定があったけど、
食事介助に行ってもあまり食べなくて
ほんまに退院できるんかいなと思ってたら
やっぱりまた入院やったんよ(><)
今週の月曜に今度は元気に退院できたよ!
怖い夢見た時、
悪魔が乗り移った人は、直前まで車椅子に座った
私が知らないおばあさんの面倒見てはってん。。
夢見たあとは、おばあちゃんが回復してくれるのを
心から祈ったよ。12月にぷーたんひなたん連れて
行こうとおもてたんやけど、ノロやインフルの予防で
面会できなくてね。。。今度こそ絶対行くから
頼むし回復してって、自分も痛くて大変やったけど
ホンマに願ったんよ~。。
もうちょっとしたら、ふたりを連れて面会に行くね~!!
ふぐぺそ
2011年02月25日 20:24
大変な思いをしましたね。
私の知人も筋腫を取る手術をしたんですが、なかなか仕事に復帰出来なくて、四苦八苦してました。痛くて寝られないのも当然ですね。
ところで、もしよかったらふぐ土鈴をくまこさんに1つ進呈したいのですが。
んー、でもブログサイトが違うから、メッセージとか送れないかな。
どうしたものかー。
くまこ
2011年02月25日 21:39
ふぐぺそさん
お知り合いの方、復帰まで大変だったようですね。。
私は事務仕事から始めています~
でも、今日で給料計算の締めなので、
明日からは普段通りの仕事へ戻らなければと
思っていますが、お腹に力をいれるのが
まだまだこわいです~~

土鈴ですか!!
え、いいのですか~??
嬉しいです
HPの方にはPCのアドレスが堂々と載ってますが
携帯アドレスを・・・
kurumi-kumaputa ☆ ezweb.ne.ジェーピー
☆を@に・・・
ジェーピーはjpで
宜しくおねがいします!!!

この記事へのトラックバック