つばめの雛ちゃん ご報告

画像
ブログやTwitterでたくさんアドバイスや応援のコメントを頂きありがとうございました。
いい報告をしたかったのですが、雛ちゃんは次の日の夕方にお母ちゃんのところへ旅立っていきました。
元気よくごはんを食べてくれましたが、喉に詰めたのか気管に入ったのか、食べなくなり数時間後に息を引き取りました。

お母ちゃん、お父ちゃんつばめに悪い事をしました。

気が抜けてしまったのと、雛ちゃんが忘れないのと、勤務時間がちょびっと長くなってなんだか時間がないのと…色々でお知らせが遅くなりました。

また後日 きちんと書きます。

この記事へのコメント

2012年06月06日 23:45
ひなちゃん、おかあさんのトコに行ってもうたんか・・・。
でも、卵のままやったよりな、
殻から出られて、ご飯も食べさせてもろて
きっと、ひなちゃんも、おかあさんも喜んでると思うで!!
くまこさん、ホンマに優しいなぁ。
きっと、ツバメさんたち、くまこさんの優しさを喜んでると思うで~!!
れんげ
2012年06月07日 09:19
残念でしたがとっても小さい命なので難しかったと思います。
卵のまま冷たくなるよりきっと幸せだったんじゃないでしょうか^^
お疲れ様でした
くまこ
2012年06月09日 18:45
権造くん
ありがとう(T_T)
諦めかけてて、一日でもいいから可愛い姿を見せて・・
そう願ったら次の日に産まれてくれたんよ。。
雛ちゃん、お母ちゃん、喜んでくれたかな。。(T_T)
くまこ
2012年06月09日 18:49
れんげさん
ありがとうございます。
いつもつばめを見てて、すごいなぁって思ってました。
正直つばめの代わりなんて。。って自信がなかったです。
母つばめだけが残った場合は孵化できたのでしょうね。。
少しでも外の世界で過ごせて。。
しかしやはりもっと育てたかったです。。
nature lover
2012年06月10日 18:56
お久しぶりです。

ブログ遡って読みました。

涙が出ました。

くまこさん、頑張ったのですね。

ツバメの赤ちゃん殻から出られて、
優しいくまこさんに出会えて、
本当に本当に幸せだったと思います。

元気出して下さいね…。
くまこ
2012年06月13日 00:29
nature loverさん
お久ぶりです!お元気だったのですね!よかった
読んで頂いてありがとうございます。
心のどこかで最初から無理だろうって思ってたけど、
毎日お母ちゃんが温めてる姿を見てたので、このままじゃ・・
心残りだろうな。。なんて、思ってしまいました。
ほんとに可愛かったです。足元の牧草をそっと触ると、
慌てて体制を整えて口を開けて「ごはんごはん!」って
言ってくれました。
結果は自己満足でしか無いのかも知れないけど、
そう言ってもらえて胸のつかえが取れます。(^^)

この記事へのトラックバック